タグ:布小物 ( 44 ) タグの人気記事

シューズポーチ

前回娘に作ったスイムポーチと同じ型紙で自分のシューズポーチを作りました。


c0224767_10175498.jpg



ドリーム実店舗で購入したスヌーピーのビニコ、ドリーム限定生地だったようです。


実は娘のスイムポーチの本命だったスヌーピー生地。
2枚の生地を見せて娘はスヌーピーの方を選んだはずなのに、出来上がりを見せたらザラザラの生地はやっぱりイヤだと言うのでわたしがもらえることに。
ツヤありのビニコなのに娘にはザラザラと受け取ってしまうよう・・・(+o+)


以前作った財布の生地もこのスヌーピー生地。
これでほぼ使い切りました。




わたしはブラックを使用しましたがブラックは売り切れ。こちらネイビー↓



内布はこちらもRick Rackさんのアウトドア用防水生地ブラックを使用。


サイズはたて30cm・よこ16cm・高さ10cmの大きめサイズなのでスニーカーを入れるのもすんなりです。


c0224767_10180611.jpg



そのままでも。


c0224767_10181259.jpg



底を合わせた状態でも。


c0224767_10175732.jpg



黒のファスナーは娘の分で使ってしまったので一緒に買っていたグリーンに。
ポイントになってかわいいと思うのに娘には伝わらなかった($・・)/~~~


c0224767_10180230.jpg



ラムネ使用↓



リングスライダー↓



ファスナー下止め↓



今回2種類の生地で作ってみて気が付いたこと。
スイムポーチに使用した生地は柔らかめ、シューズケースにはしっかりめを使用しました。
水着を入れるには柔らかめの方が使いやすく、逆にスニーカーを入れるにはしっかりめの方が使いやすいということ。
用途がはっきりしていたから気付けたことですね。


c0224767_10181535.jpg



↑前回の記事より娘のスイムポーチの持ち手の長さを短くして付け位置を変えました^^;







[PR]
by yukari_2009 | 2017-12-08 14:26 | ハンドメイド | Comments(0)

スイムポーチ

娘のスイムポーチを作りました。


c0224767_16165617.jpg



以前作ったラミネート+アウトドア用防水生地の巾着が染みてくるようになったのと、他の子達がスイムブランドのポーチを使ってる・・・と言うので。。





他の子達が使っていると思われるスイムブランドのポーチ↓



この形ならおむつポーチを改良したら作れるかなと思いネットで検索。
サイズもピッタリな作り方を載せてくださっているサイトを見つけてパターンをお借りしました。
その後、何度検索してもヒットしないのでリンクは貼れないのですが・・・


生地はRick Rackさんのラミネート菜の花。


持ち手の付け位置、「なんか違うかな~?」と思いながも確認せずに付けたらやっぱり間違っていました( ゚∀゚)
長さも残っていた生地そのまま(25cm)付けたら中途半端に長くなってしまいました。。。
次の日使ってもらったらやっぱり長いというので後日短くしました。持ち手の付け位置も!


c0224767_16170194.jpg



ビニコなので内布は付けなくてもいいのですが、長く使えるように内布にはRick Rackさんのアウトドア用防水生地を使用しました。
お色は偶然にも花柄の一色と同じブルーです。


c0224767_16171642.jpg



ファスナーは40cmファスナーが必要ということで持っていないので娘のファーブルゾンを作るために昨年購入していたフリースタイルファスナーを使ってみることに。





初めて使用する上に使用方法もざっくりとしか記載していないのでネットで検索したりして少し長めの45cm×2でカット。
ここは43cm位にしておけばよかった。残りが中途半端に・・・Σ(゚д゚lll)


まずはファスナーにスライダーを通します。
もう片方のファスナーもスライダーに通します。


2.5cmの黒のリングスライダー使用↓



次に下止め金具をはめます。
作り方の記載通りにムシの上からはめたらなんだかうまくいかなかったので、下止め金具をはめたい位置のムシまで喰い切り取ってはめました。


喰い切り便利です↓



c0224767_16191849.jpg



裏側のツメをペンチで折り曲げるのですが、結構固いのでしっかり挟んで曲げたら塗装が剥げてしまいました。


c0224767_16192301.jpg



油性ペンで塗ったら分からなくなりましたが黒だからできるワザですね^^;


c0224767_16193317.jpg



下止めはミックスを購入↓冒険はせずファスナーと同色を使用↓



上止めは特に使用する記載はなかったのですがファスナーが外れたら怖いので止めました。


c0224767_16191450.jpg



イブシ使用↓



出来上がり~!


c0224767_16164945.jpg



余談ですが、このポーチは本命の練習用のポーチでした。
ところがこちらの方を娘が気に入ってしまい結局これは娘用になりました(*_*;
こんなふうに私のジム用のスニーカー入れにしようと思っていたのですが・・・


c0224767_16171237.jpg



何とか大会前日に出来上がりました^^
その後わたしの物になった本命のスヌーピーに着手しました。







[PR]
by yukari_2009 | 2017-12-01 18:39 | ハンドメイド | Comments(0)

給食セット

娘に給食ナフキンとそれを入れる巾着を作りました。
4年生なので小学校生活も折り返し地点、卒業まで使ってほしいものです。


c0224767_17530815.jpg



給食ナフキンは月曜日~金曜日までの5枚。
前回同様、額縁仕立てにしました。


c0224767_17534466.jpg



生地は在庫布と掘り出し物が激安なナカムラさんで購入したキャラクター生地。
マイナーなキャラクター生地が目に留まり、思わず買ってしまいました(*'▽')


『ぼのぼの』↓
昨年は毎週録画するほど大好きだったのに今は熱が冷めてしまったよう^^;
この色合いが昭和っぽい(''_'')


c0224767_17532215.jpg






『ほっぺちゃん』↓
原宿へ行くと必ず買うのに好きなのかは不明なキャラクター^^;;
グリーンの方はなんとなくナチュラル系でかわいい。


c0224767_17535835.jpg






娘には大きい!と言われてしまいましたが、サイズは大体50cm×50cm。
横幅いっぱいで作ったのでまちまちですが、ランチクロスにもできるようにすべて正方形で作りました!
残布も出ずすっきり!!


巾着はpolka doropsさんの隠しマチつき三角きりこみ巾着(フリーパターン)です。
お洗濯の乾きを考えると1枚仕立ての巾着はいいですね!
耐久性が気になりますが!?


c0224767_17543777.jpg



給食ナフキンを入れると隠しマチが現れます!(・∀・)


c0224767_17545430.jpg



2つ作りましたが左の方が気に入ったようでした。
やっぱりキャラクター生地は買うもんじゃない(´Д`)







[PR]
by yukari_2009 | 2017-10-17 18:24 | ハンドメイド | Comments(0)

自転車のキーホルダー

久しぶりに自転車のキーホルダーを作りました。

以前も作ったことがあったのですが、久しぶりすぎて作り方を忘れてしまったので手持ちのキーホルダーの大きさを測ったり裏を見たり・・・と記憶を呼び起こしながら作りました。
ひとつあってよかった~





革の長さを変更したりカシメの穴の位置を変えたりと手直しを加えて何とか完成!
忘れないように今度はメモしておこうと思います( ..)φ

試作も兼ねて色々なタイプを作りました。
そのためナンバータグの付け位置もまちまちです^^;
575と80が良さそうです。

c0224767_19114076.jpg


キーホルダーリングに板ナスカンを付けたバージョンが使いやすいかなと思いました。

c0224767_18505413.jpg


それぞれこんな感じに(*'▽')

c0224767_18515940.jpg


わたしのは一番上のです。
久しぶりに在庫のビニコを出してみたら黄ばんでいました。。。ショック( ;´Д`)
直射日光ガンガン当たっていたわけではないのに・・・劣化ですかね。
そんなにビニコを持っているわけではないんですけど出し惜しみしないで使えばよかったです( ;∀;)
星の綿麻は比較的最近購入したので大丈夫でしたが、海のストライプは偶然中表にして保管していたので大丈夫でした!
中表にした方がいいのかな?・・・普通くるくる巻いちゃいますよね。





息子のには小さな鈴を付けてみました。
8mmなので音はそんなに大きくありませんがあると便利です。

c0224767_18522209.jpg






苦手だったカシメ付けが今回うまくいきました!
何度やっても失敗することが多かったんですが、なんかコツがつかめた気がします。
革の厚さに応じてカシメの足のサイズも変えてみました(・∀・)


薄い革には↓





厚い革には↓





打つ時のキーホルダーの向きも大事なような気がします。
大きさが一目でわかるようにテプラでラベリングしてみました。

c0224767_14560827.jpg


打ち具にも。

c0224767_14562525.jpg











[PR]
by yukari_2009 | 2017-10-11 15:11 | ハンドメイド | Comments(0)

息子に渡した結果・・・

昨日作ったコイン&パスケース、学校から帰ってきた息子に渡してみました。



すんなり受け取ってくれました~( ̄▽ ̄)
そりゃあ現物渡されたら断れない感ありますもんね。。。
早速塾に持って行ってくれたようで気に入ってくれたと判断しました。
今まで使ってたパスケースとキーケースはどうしたらいいんだと何度も聞いてきて、捨てたらいいと答えているのに納得いかないようでした(*_*;
結局、「キーケースはしばらく持っとくわ」と言っていましたが気が済むまで持ってたらいいさ・・・あきらめ。


今日は自転車のキーホルダーを作りました。
試作も兼ねて色々作ってみました。

c0224767_19114076.jpg


息子の自転車のキーホルダーも作ろうと前々から思っていたのですが、気付けば自分のも大変なことに!

c0224767_19082338.jpg

あまりにもひどい有様なので画像加工しておきました。

自転車のキーホルダーのことはまた明日書きます。。。







[PR]
by yukari_2009 | 2017-10-05 19:17 | ハンドメイド | Comments(0)

コイン&パスケース

イベントが終わったので裁断済みのものに着手しました。

小学生の時に買ってあげたパスケースをいまだに使っている息子に、パターンレーベルさんのコイン&パスケースを作りました。
高校入学したのを機に新しいのを買ってあげると言ったのですが拒否されてしまったので強制的に作りました。
まだ渡していないのでこれも拒否される可能性はありますが・・・(@_@;)
必要な材料がセットになっているものも一緒に購入していたので、パターンを買って満足する私にはとても良い制度(?)です。

c0224767_13585517.jpg


生地:アウトドア用防水生地【ブラック】【ブルー】/ Rick Rack

縫い代の処理は内巻きテープ処理です。
最後はみ出したテープはヒートカットで始末するのですが怖いので折り込みました(;^ω^)

c0224767_13594933.jpg


両面使えるコイン&パスケースで裏面のファスナーは表面とは逆さまになっています。
これも途中まで理解できませんでしたが、厚みが重ならないようになっているそうで出来上がってみてなるほどね!という感じでした。

外ポケットはSuicaが入る絶妙なサイズだそうです。

c0224767_13591560.jpg


縫い進めていくと??となる箇所がさらに2つあり、ひとつはほどいて裁断し直し事なきを得たのですが、もう一つは出来上がってからあちゃーとなったのでそのまま完成となりました(ノ∀`)
それが裏面のファスナー内のポケットの向きです。
見事に上下逆さまになってしまいました。
そのポケットにSuicaを入れたらどうかとやってみましたが盗難・紛失防止には良さそうですがチャージなどで取り出す時めちゃ大変そうです( ;∀;)一応提案してみますが。。。

c0224767_13593609.jpg


これは作り方の説明不足では・・・と思うのですが、みなさん間違えずに作れているのでしょうか!?
よーーーくみたら図で分かるのですがちょっとわかりづらいなーって思ってしまいました^^;

あとキーリングとDカン問題。

c0224767_14005685.jpg


キーリングには家の鍵と自転車の鍵を付けてもらいたいのですがこれは息子に決めてもらわないとですからね。今までのやり方を変えるのか変えないのか・・・
家の鍵はいいとして自転車の鍵は今のままだと落としそうで何とか対策をしてもらいたいのです。
この小さい2重カンは自転車の鍵につけてもらう前提なのですが、それを大きい2重カンに付ける。。そんなこと面倒でやらないでしょう。。。
それで、板ナスカンを付けてみたのですがこれが意外と固い。
自転車を駐輪して鍵を外しこれにはめる。。きっとしないと思います。。。
前面のファスナーポケットに入れるのが便利かな。



Dカンはストラップを付けるそうで副資材セットに入っていたので付けました。
それにリールキーホルダーを付けてみました。
便利なのにこれも嫌がりそう・・・
リールは自分も使っていて便利でおすすめしているのですが息子は嫌がるんですよね。。



今日渡してみますが反応がちょっと怖いです(@_@;)







[PR]
by yukari_2009 | 2017-10-04 15:09 | ハンドメイド | Comments(0)
昨日の記事の続きです。



何度やってもホックボタンのアンダーパーツが取れてしまうので、一から作り直すことにしました(T_T)

ネスホームさんの8号帆布のハギレをかき集め・・・完成!
前回の1色より切り替えた方がいい感じです^^

c0224767_15202688.jpg


↓ネスホームさんの8号帆布【オールドカーキ】と【ディープオーシャン】



Dカンの位置を真ん中→横にしてみました。
持ち手は前回作ったものを使用。

ホックはいつものアメリカンホック。
マルチプライヤーで取り付けました。
1ヶ月経った今でも取れずに使えているので帆布程度の厚みならアメリカンホックでいけるんですね!
また一つ勉強になりました。

↓使用したアメリカンホック【ブロンズ】


↓わたしのはハンドルが緑色の旧型ですが・・・








[PR]
by yukari_2009 | 2017-09-28 18:39 | ハンドメイド | Comments(0)
夏に息子に作ったものを記録として。

+++

色あせてきたので枕カバーを新調しました。

c0224767_17085810.jpg



生地は以前と同じmaffonさんのリバーシブルジャガード生地ひつじ柄。
ふわふわでよく眠れそうな肌触りのよい生地です(˘ω˘)
以前のはピッタリサイズ過ぎて装着が面倒だったので、今回はゆとりを持たせて大きめにしました。



c0224767_15431279.gif



そして帆布のスマホケース。
スマホを片時も手放さないのでケースが欲しいとのこと。

c0224767_15190807.jpg



サイズはスマホカバーのサイズを計り、ストレスなく出し入れできるようにしたので大きめです。

表布は以前作ったトートバッグの残り生地、ネスホームさんの8号帆布とRick Rackさんの8号ソフト帆布を使いました。



表生地はネスホームさんの8号帆布【ディープオーシャン】、持ち手はRick Rackさんの【ピーコックグリーン】を使用。
内布も↑のトートバッグと同じ生地にしました。←これは偶然!

c0224767_15192625.jpg





さすがに持ち手の重なり部分はミシンでは縫えず手縫いで縫いました┐(´д`)┌
次回はカシメの方が良さそうです。。。

帆布を使用したのでホックはロットボタンを初めて使用してみました。



上手く取り付けられたと思っていたのですが、3週間位経った頃アンダーパーツが取れてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)
付け方が甘かったのかな?と思い何度も打ち付けてもポロッと取れてしまいます。。。←なんで最初は付けられたのか謎です・・・

こんなに無駄にしてしまいました( ノД`)

c0224767_15200874.jpg



調べたところ、ロットボタンは厚地生地用で帆布では薄すぎたようです。
仕方ないのでもう1度作り直すことに。。。

c0224767_15194994.jpg



次の記事に続きます。







[PR]
by yukari_2009 | 2017-09-27 16:10 | ハンドメイド | Comments(0)
折財布記事の続きです。。
これで最後です。。。








今回は初めてやってみたファスナーの長さ調整について書いておこうと思います。
L型コインパースの折財布には18cmのファスナーが必要なので20cmのファスナーを18cmに調整してみました。


参考にさせていただいたのはいろはくろすさまのサイトです。
写真がたくさんあり本当にわかりやすくて、初めての私でもできました!
ただ、本当に初めてだったので1回失敗してしまい、ファスナーを1本無駄にしてしまいました( ;´Д`)
こんなことをやってしまうのはわたしくらいなのかもしれませんが・・・うっかりやってしまったことは追々書きます。


まずは手持ちの20cmのファスナー。
汚いカッティングボードはスルーでお願いします(*_*;


c0224767_13370590.jpg


用意した道具はこちらです。

喰い切りとギザギザの溝がないペンチ↓
ペンチは溝ありのペンチ(100均)は持っていますが傷がついてしまうのが難点でした。
この機会に溝なしを購入してみました!

c0224767_13373157.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

喰切 ( くいきり ) バネ付 | つくる楽しみ
価格:1278円(税込、送料別) (2017/7/27時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペットラジオペンチ | つくる楽しみ
価格:1468円(税込、送料別) (2017/7/27時点)




ファスナー上止め↓


c0224767_13374986.jpg


イブシを購入↓


まず18cmの所に線を引き、少し上のムシを喰い切りで抜いていきます。
最初はコツがつかめず、生地を切らないようにムシを挟もうとすると手がプルプルと震えました。


c0224767_13381923.jpg


全部抜き終わりました!
抜いたムシが粉々でビビりながら抜いたのがよくわかります・・・


c0224767_13390147.jpg


あとは上止めをはめるだけ!って時にやってしまいました。
スライダーを下げて作業していたので何も考えずにスライダーを上げてしまったんです!!!
こんなことするのわたしだけですかね・・・押してもひっぱっても動かなくなってしまいました( ;∀;)


c0224767_13383725.jpg


気を取り直してもう一度!
2回目なので手も震えませんよー( `ー´)ノ

スライダーを上げたくなる気持ちを抑えてさっさと上止めをはめます!


c0224767_13400662.jpg


仮止めしないで1回で決めちゃいましたが、初めてにしてはうまくできました!


c0224767_13403483.jpg


余分な所をカットして18cmのファスナーの出来上がり!


c0224767_13413130.jpg


わかりやすい説明のお陰で初めての私でも出来ました!!
1回失敗してしましましたが・・・スライダーはくれぐれも上止めをはめるまでは上げないようにします(;^ω^)


今回もこのアイロンがとても役に立ちました!
カーブもスーイスイです♪

c0224767_13392616.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クロバー】 パッチワーク アイロン | つくる楽しみ
価格:4374円(税込、送料別) (2017/7/27時点)









[PR]
by yukari_2009 | 2017-07-27 07:20 | ハンドメイド | Comments(0)
先日の折財布記事の続きです。。。




初めての財布作りで感じたことなど覚書として書いておこうと思います。


悩んだ接着芯選び。
Tabiusagiさまのサイトで推奨されていた接着芯はバイリーンの薄手タイプと厚手タイプとシャープ芯(中)でした。
品番を教えていただけたらありがたかったな~と思ったのですが、サンプルを頂けるということなのでパターンと一緒に希望してみました。


私の手持ちの薄手の接着芯はバイリーンではありませんがあります。

厚手の接着芯はバイリーンのしっかりタイプが手持ちにあります。↓
これが厚手なのかわからなかったのですが、サンプルと比較してみると同じような?少し薄く感じるような?
よくバッグ作りで使用するのですがそんなにしっかりとした感じはない接着芯です(*_*;




↑より厚手の接着芯しっかり厚手タイプが新発売されたようで思わず購入してしまいました(#^^#)




シャープ芯は持っていなかったので購入しました。


↓これは「シャープ」とあったのでシャープ芯かと思って購入しましたが違いました・・・少し張りのある接着芯です。
厚手の接着芯サンプルと比較すると厚さは薄かったのですが張りが似ていたので厚芯として使用しました。

→今思えばこれではなくて↑のしっかりタイプを使用すればよかったかなと思います。
新しく買ったのを使いたかっただけですね。。。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

接着芯 不織布芯地(シャープ) 90cmx70cm 白
価格:626円(税込、送料別) (2017/7/25時点)



↓シャープ芯はこちらの中地を使用しました。
こちらは不織布でサンプルとは違いましたがパリッとした芯でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャープ芯 薄地〜厚地 JF-101_103 | つくる楽しみ
価格:570円(税込、送料別) (2017/7/25時点)



接着芯選びは難しいですね。。。
一通り揃ったのでもう大丈夫だろうと思っていたら超シャープ芯を用意するパターンもあり・・・(◎_◎;)
どんなものを用意したらいいのでしょう・・・↑の厚地でしょうか!?


次は初めてやってみたファスナー調節について書こうと思います。







[PR]
by yukari_2009 | 2017-07-24 14:30 | ハンドメイド | Comments(0)

ハンドメイドと日々の記録。


by yukari_2009