タオルキャップ

今年の初縫いはタオルキャップでした。

(前)
c0224767_07271131.jpg
(後ろ)
c0224767_07272739.jpg
年中からスイミングに通っているムスメですが、昨年の夏にショートにしてから3年間使用したタオルキャップを処分したんです。
また髪を伸ばしたいと言っていて、最近寒くなってきてるのに髪から水を滴らせながらバスから降りてくるので作ってみました。

フェイスタオルは初売りでムスメが選んだツムツム柄。
ツムツムやったこともないのにグッズをやたら欲しがるムスメww
半分に折ると前面にはツムツムの正面柄、後ろ面はツムツムの後ろ姿柄・・・タオルキャップ用のタオルか!?ってくらいのデザインです。

市販のタオルキャップはほとんどこびとさんがかぶっている三角帽子みたいな形で、後ろに髪の毛を整えるためにスリットがあります。
以前使用していてこの三角のとんがり部分に埃ごみがたまりやすかったのでこの形はボツ。
スリットは意外と使いやすいと思っていたのですが、ムスメはそこから手を入れて整えるような几帳面な子じゃなかったのでこちらもなくてよし。

ネットで作り方を調べてみると形はほとんどお家みたいな形かかまぼこみたいな形。
アレンジ(?)して形は台形、ゴム通し布を作りごろつきを抑えてみました。
理由はこのフェイスタオルの真ん中にツムツムのロゴがありそれを生かしたかった・・・それだけです。

【作り方】
①タオルの端の縫い目を解き、中表に折る。(ロゴが中心にくるように、キャラクターの柄合わせ)
②5㎝幅のゴム通し布を作る。
③タオルの端を切り揃える。
④わ部分のそれぞれ左右10㎝の所に印を付けて下端から線を引き、縫い(点線部分)縫い代は割る。
c0224767_07280513.jpg
⑤割った縫い代に合わせてゴム通し口(画像の→部分)を作りながらゴム通し布を縫い付ける。
c0224767_07273980.jpg
⑥2㎝幅のゴム50cmを通す。
⑦できあがり!!

縫い代の始末いらずでフェイスタオル1枚そのまま使えるので簡単です♪
タオルキャップの中はこんな感じ。
縫い代部分も水分を吸い取ってくれる役目を果たしてくれます。
c0224767_07275301.jpg
着画(正面)
c0224767_07281843.jpg
(横)
c0224767_07283012.jpg
まだ髪は結べない長さなので結局髪の毛全部は入っていませんが、ないよりはましかな。。。
あとは、このタオルキャップは低学年限定な所があるので他の子にとやかく言われなきゃいいのだけれど。。。



[PR]
by yukari_2009 | 2016-01-09 17:57 | ハンドメイド | Comments(0)

ハンドメイドと日々の記録。


by yukari_2009